About Us

Tenso-Express

会社名

株式会社転送エクスプスレス

​羽田事務所

東京都大田区羽田5-22-4

​TEL 03-4405-4655

 

​上海事務所(上海藤飕货运代理有限公司

上海市浦东新区龙阳路1990弄龙阳商务楼327室

​TEL 021-5100-1871

資本金     3,000,000円

年商    240,000,000円

従業員数  30人(日本人5名、中国人25名)

                        (2020年3月 現在)

​​

業務内容

 

国際ハンドキャリー事業

貨物軽自動車運送事業

第一種貨物利用運送事業

​通関業

​郵便物受け取りサービス事業

沿革

2011年12月

中国にて上海藤飕货运代理有限公司を創業

日本のネット通販転送業務を開始

 

2013年12月

千葉県成田市にて転送エクスプレスを開始

 

2015年12月

法人化

 

2017年12月

事務所を現在の東京都大田区羽田に移転

 

2020年3月

新型コロナ感染拡大による渡航制限の為、ハンドキャリー業務一時停止

 

2021年11月

貨物軽自動車運送事業を開始

 

2022年1月

ハンドキャリー予約管理システムを始動

​スマホアプリによるハンドキャリー予約を始動

ホームページ用2.jpg

株式会社 転送エクスプレス

代表取締役 安藤 宏司

プロフィール

1974年生まれ

出身 愛媛県

学歴 国立新居浜高専 中国汕頭大学

職歴 香港キャセイパシフィック航空

   上海ヤクルト乳品有限公司

Tenso-Expressは、2011年12月に日本人3名、中国人2名のスタッフによって上海に在住する留学生や駐在員向けのネット通販転送業務より開始いたしました。

会社名である転送エクスプレスはこの転送業務から由来致しております。

現在は日本・中国間のハンドキャリー便サービスを通して、日々皆さまへ安心と笑顔を提供しています。迅速・安価・便利の3拍子揃った本サービスは、2011年12月の開始以来、多くのお客さまにご支持を頂き、現在では年間往復回数450回を超え、約500の企業・個人の方にご利用いただいております。
 

2022年には業務全般のIT化を進めております。スマホアプリよりハンドキャリーのお申し込みが可能となるなど、より一層皆様にご利用いただけやすい環境を作っております。

 

私は『見たことも聞いたこともない便利な事業を興す。』を念頭に置いて業務に邁進してきました。今までになかったハンドキャリーによる運送はなかなか認知されにくく、未だに悪いイメージでの「運び屋」と揶揄されることもございます。

しかしながら、現在では大手商社様やメーカー様からも直接ご依頼をいただくまでに成長いたしました。

今後も本サービスが中国と日本を結ぶ新しい運送手段として、より多くの方々に認知され「このサービスに出会えて良かった」と喜んでいただける企業を目指して努力していきます。そして、今後は中国全域・日本全域を宅配感覚でご利用いただける運送サービス企業を目指してまいります。

 

これからも格別なるご支援とご愛顧を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

株式会社転送エクスプレス

​代表取締役 安藤 宏司